LuckBridalClub会員規約


LuckBridalClub会員規約

LuckBridalClub(当社)は以下の規約に基づいて会員制の結婚相手紹介サービスを提供します。

お客様が、当社から提供する結婚相手紹介サービスを利用する場合、あるいは利用している場合は会員規約に同意されたものとみなします。 

第一条(目的)当社は自らの運営結婚相談所へ入会した会員を当社が契約している、日本仲人連盟・TMS全国結婚相談事業者連盟 ・株式会社日本ブライダル連盟・コネクトシップのシステムに登録し会員に対して最大限に便宜を提供することによって会員の婚活活動を支援することで成婚することを目的とする。

第二条(入会資格)当社会員は下記の条件を満たすことが条件になります。

  1. 20歳以上で独身の方  
  2. 真剣に結婚を考えている方
  3. 同棲や特定の方と交際をしていない方
  4. 社会人として良識のある方(男性は定職に就かれている方)

第三条(提出書類)

  1. 登録用写真(2枚・・写真屋さんで撮ったもの(データでも可)
  2. 独身証明書(本籍地の役所で発行)
  3. 本人確認書類(運転免許証、健康保険証、パスポート、住民票等の写し)
  4. 卒業証明書(短大卒以上の方)
  5. 源泉徴収票、又は収入証明書(男性のみ)
  6. 医師、弁護士、その他国家資格それに準ずる資格をお持ちの方はその証明書 

第四条(会員)会員とは、契約書面、その他当社作成の書面を熟読し、その内容を理解した上で、契約書面に必要事項を記入して当社に入会を申し込み、当社によって登録を認められた者をいいます。

第五条(提供するサービス)

  1. 会員情報登録事務
  2. 検索システム提供等(コースによって同一ではない)
  3. お見合いセッティング(お相手相談所との打ち合わせ等)
  4. ご交際・ご成婚に向けた活動のサポート(お悩み相談・結納金・結婚式場選び・案内状作成等)
  5. その他上記に付随関連するサービス

第六条(提供するサービス料金)

入会金・・・・・ご入会時の各種事務手続き費用です。

登録料・・・・会員としてプロフィールを登録するために要する料金です。当社が所属する連盟すべてになります。

月会費・・・・・会員として活動する為に月々要する料金です。ご自宅でお相手検索やお見合いの申し込みができる便利なシステムの 使用料も含まれています。当社が所属する連盟すべてをご覧になれます。(複数連盟に所属していますが、所属連盟の料金になります。コースによって所属連盟が増える場合は既定の料金がプラスになります。)

お見合い料 ・・・お見合い成立1回につき要する料金です。お見合いセッティング料も含まれています。

成婚料 ・・・会員様同士がお互いに結婚をすると決めたときにお支払いただく料金です。

第七条(サービス提供期間)

サービス提供期間は、契約日から1年間となります。

(契約更新)

  1. 契約期間満了の1ヶ月前までに契約を更新しない旨のご連絡がない場合は、本契約は自動的に当初契約と同期間延長されるものとします。
  2. 契約更新には更新料は不要です。
  3. 更新後の契約内容は当初契約と同条件となります。
  4. 契約条件が変更となる場合は、新たに契約書を交わす事とします。

第八条(クーリング・オフ) 

  • 会契約者は入会契約日から8日以内であれば、無条件で入会契約を解除できます。
  • この場合、当社はお支払済みの料金の全額を返金いたします。

第九条(中途解約)

  • 中途解約時の料金精算について
  • 契約者はクーリングオフ期間経過後、当社に中途解約を申し出ることにより契約を解除することが出来ます。
  • この場合、当社は既にお支払い済みの料金から特定商取引法に基づく中途解約手数料を除いた額をご返金いたします。

第十条(会員の責務)

  1. 会員は、自己の結婚相手を探す以外の目的で会員活動をしてはならない。
  2. 自己のプロフィールデータ、その他の登録事項を正確に登録し、入会時に提出する書類に虚偽があってはならない。
  3. 提出した情報に変更あった場合、直ちに所定の方法にて変更し又は当相談所に届け出なければならない。とする。
  4. 自己のプロフィールその他の会員情報が、入会希望者や会員によって閲覧されることを予め承諾します。
  5. 会員情報の内容やお見合いの相手の個人情報など、当相談所を通じて入手した情報の改ざん、消去、流用、第三者への漏洩をしてはならず、また、会員個人情報を印刷してはならない。
  6. 交際の申込み、申込みに対する返事、その他の会員活動、又は交際成立後の交際において、相手方、他の会員、当相談所又は第三者を差別もしくは誹謗中傷し又は名誉もしくは信用を毀損する行為をしてはならない。
  7. 会員は、会員たる地位、会員専用のインターネット会員検索サービスのパスワードについて、第三者に教えてはならず、いかなる形であるかを問わず譲渡、貸与、提供、販売、名義変更等をしてはいけない。また質権の設定その他の担保に供する行為をしてはならない。
  8. 会員ID及びパスワードを第三者に知られることのないよう責任を持って管理し、会員ID及びパスワードを盗用された場合は速やかに当相談所に連絡しなければならない。尚、会員の故意又は過失により、第三者が当相談所会員の会員ID及びパスワードを不正に使用し損害が生じた場合は、自己の責任と負担において解決しなければならない。この場合、当相談所会員は、その利用に係る利用料金を負担しなければならない。
  9. 会員は、他の会員の会員ID又はパスワードを一切使用してはならない。
  10. 会員個人情報を漏洩させ当相談所に損害を与えた場合は全ての損害を賠償するものとする。
  11. 会員は、他の会員、当相談所又は第三者の著作権、商標権等の知的財産権その他の財産権、プライバシー又は肖像権を侵害する行為をしてはならない。
  12. お見合い、交際に際しては、発言、行動、服装等に気を配り、社会人として良識のある対応をしなければならない。
  13. 紹介相手との交際は自己責任とします。

第十一条(退会)

以下の場合、当相談所結婚相談所会員を退会として処理いたします。
会員の意思で退会を書面にて申し出た時、会費が未納の時、婚約・結婚した時、会員期間が満了となったとき。

第十二条(休会)

病気やその他理由により休会する場合、会員は休会届を提出することにより契約期間内においても活動を休止(連続最長3か月)する事ができます。

  1. 契約期間中、1回に限り活動を休止=休会(連続最長3ヶ月)することができます。
  2. 休会開始希望日の10日前までに担当カウンセラーに休会希望の旨をご連絡ください。
  3. 交際中の場合は、いかなる理由でも休会をご利用いただけません。
  4. 原則、システムでお見合いが成立しているもの・お見合い申込中で返事待ちのものがある場合には休会はできません。
  5. 4の状態で休会をする場合は1件につき所定の違約金(税込10,000円)をお支払いいただきます。
  6. 休会期間中、プロフィールは非公開になり、お見合い・お見合い申込等はできません。
  7. 休会中の月会費は発生しませんが、システム登録維持費(税込3,300円)をお支払い頂きます。月途中の休会の場合、月会費の日割り計算での精算はできません。

第十三条(会員の除名)

以下の場合には除名処分となる事も有ります。

  1. 会員規約に反したとき
  2. 紹介相手及び当相談所に対して名誉と信用を傷つけたとき
  3. 公序良俗法令に反する行為をしたとき
  4. 当相談所が規約にてらして会員として不適当と判断したとき

除名処分となった場合、当相談所に損害がある時には 会員に損害賠償を請求できるものとします。

第十四条(個人情報の保護)

  1. 当社は、取得した個人情報(氏名又は個人を特定できる情報や住所、連絡先、学歴、家族構成、宗教の有無等の機微な個人情報を含む)を当社が提供する結婚を前提とした異性の紹介やイベント、パーティー、お見合い、セミナー、メール・電話・対面相談サービスのために利用します。
  2. 当社は、前項の利用目的に従い、結婚相手紹介に必要な情報の範囲を超えての取り扱いは致しません。
  3. 当社は、会員情報について、当社利用のシステムの故障による消失を防止するため必要な措置をとるものとします。また、会員は、やむを得ない事由により本サービス用設備が故障した場合、会員情報が消失することがあることをあらかじめ承諾するものとします。
  4. 当社は、本人から個人情報の開示、訂正または削除の依頼を受けた場合は、当社の手続き規定に従って速やかに対応します。
  5. 当社は、個人情報への不正アクセスまたは個人情報の紛失、破壊、漏洩などの危険に対して、当社の個人情報マネジメントシステムに従った安全対策を継続的に講じるよう努めます。

第十五条(免責事項)

当相談所は、以下の事項につき、その責任を負いません。

  1. 当相談所の責に帰さない事由(天災地変等)により生じた損害、当相談所の予見の有無を問わず特別の事情から生じた損害、逸失利益を含む間接損害については、当相談所は賠償責任を負わないものとします。
  2. 当相談所が会員に提供するデータについて、当相談所は最大限の確認努力をしますが、その完全性、正確性、適法性、有用性等に関して、責任を負いません。常にプロフィールの記載事項を証明・保証するものではありません。
  3. 当相談所の故意又は重大な過失以外の事由により会員の蓄積した情報が消失し、又は他者により改ざんされた場合、当相談所は、技術的に可能な範囲で情報の復旧に努めるものとし、この消失又は改ざんにより生じた一切の損害の賠償義務を免れるものとします。
  4. 当相談所の故意又は重大な過失以外の事由によりシステムの利用を通じて会員のパーソナルコンピュータ等にウイルスが侵入し損害が生じた場合、当相談所はその一切の責任を負いません。
  5. 社の故意又は重大な過失以外の事由により、サービス利用に起因して生じた会員間の紛争、会員間の個々の紛争、事故又は被害について、当相談所は、一切の責任を負いません。但し、会員の申出があった場合には、しかるべき助言もしくは仲介の手続をとることがあります。
  6. 当相談所は、本契約に基づく会員によるサービス利用に関連して当相談所が会員に対し損害賠償責任を負う場合、当相談所の故意又は重大な過失に起因する場合を除くいかなる場合も、損害賠償の範囲は、当相談所会員に現実に発生した通常損害の範囲に限られるものとし、かつ、その総額は、当相談所損害が生じた日が属する月に当相談所が当相談所会員から受領すべき料金にこれに対応する消費税等相当額を加算した額の範囲を超えないものとします。

第十六条(準拠法)

本規約は日本法に準拠し、日本法に従って解釈されるものとします。 

第十七条(合意管轄)

本規約に関する紛争について訴訟が必要である場合、東京地方裁判所を第一審の専属的管轄裁判所にします。 

 LuckBridalClub 株式会社LUCK